ビルドアップ走とは

皆様こんにちは!

下落合駅より徒歩5分にあるPERSONAL TRAINING STUDIO U(スタジオユー)です!
ランニングは、手軽に始められるフィットネス活動として多くの人に親しまれています。
しかし、ただ漫然と走るだけでは、効率的な体力向上やパフォーマンスの改善を期待することは難しいかもしれません。
そこで本日は運動の初心者や久しぶりに運動を再開した方に向けに、ビルドアップ走の魅力と効果的なランニングテクニックについてお話ししていきます。

ビルドアップ走とは

疑問を持つ女性
ビルドアップ走とは、ランニング中に徐々にペースを上げていくトレーニング方法のことを指します。
通常のジョギングでは一定のペースで走り続けるのに対し、ビルドアップ走ではスタート時点でのペースを徐々に速め、最終的には速いスピードで走ることを目指すランニングテクニックです。
この方法は、持久力の向上はもちろん、スピード感覚を養うのにも非常に効果的ですが運動にある程度慣れた方向けの方法となります。

ビルドアップ走の効果

ランニング中の女性
ビルドアップ走の最大の効果は、体の各システムを徐々に高い負荷に慣らしていくことにあります。
始めはゆっくりとしたペースでスタートすることで、心臓や筋肉、関節などが負荷に順応しやすくなります。
そして、徐々にスピードを上げることで、高い運動強度に対する耐性がつくとともに疲労回復能力も向上していくのです。

ビルドアップ走の始め方

ビルドアップ走を始める際には、まずは自分の現在の走力を把握することが大切です。
初心者の方は、最初はゆっくりとしたジョギングからスタートし、徐々にペースを上げるようにしましょう。
例えば、5分間を一つの区切りとして、最初の5分間はとても楽なペースで、次の5分間は少しペースアップし、その次の5分間でさらに速く...というように段階的にスピードを上げていきます。
最終的には自分が継続できる最速ペースで走ることを目標とすると良いでしょう。

ビルドアップ走のコツ

トレーニング中の女性
ビルドアップ走を効果的に行うコツは、自分の体調やコンディションをしっかりと把握することです。
無理なペースアップは怪我のリスクを高めるため、自分が今日どの程度の強度で走れるかを見極めることが大切です。
また、ペースアップの際には、呼吸が乱れないように意識し、リラックスした状態で走ることも重要です。息が上がってきたら、一度ペースを落として再度チャレンジしましょう。

ビルドアップ走を取り入れたトレーニング計画

チェック
ビルドアップ走を取り入れたトレーニングプランを立てる際には、週に一度程度のビルドアップ走を目安に、他の日は軽いジョギングやインターバル走、長距離走などを組み合わせると良いでしょう。
また、ランニング以外の筋トレやストレッチも併せて行うことで、怪我の予防やパフォーマンス向上につながります。
本日のテーマはいかがでしたか?
ビルドアップ走は、ランニングの楽しさと効果を高める素晴らしいテクニックです。初心者や久しぶりに運動を始めた方でも、自分のペースで徐々にチャレンジすることで、体力の向上やランニングの技術を磨くことができます。
ぜひビルドアップ走を取り入れたランニングライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

\ 高田馬場・目白・下落合でパーソナルジムならPERSONAL TRAINING STUDIO U /

公式YouTubeチャンネルはこちらから!
体験トレーニングのお問い合わせはこちらからどうぞ!

よろしければこちらもフォローお願いします^^

執筆者:murata
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!
プロトレーナーがあなたのお悩みを解決します!